• baisoku

補助金活用ページを公開しました。

最終更新: 3月23日


BAISOKUです。 2020年は、IT導入補助金の申請受付が何度も追加されたことで、一度不採択となっても再チャレンジする機会もありました。 「ウチもテレワークに対応しないと取引先に置いて行かれる・・・」

「どこをIT化するか決められないうちに申請締切が迫って・・・を繰り返した」 「ぶっちゃけ支援事業者も支援ツールも検索するのすら、面倒くさい」 もう、言い訳はやめましょう。 来年のために、腰を据えてまずはこのページをご覧ください。 ★補助金活用ページ

ページのか中には、補助対象者はどういう業種・業態・社員数・資本金か?などが表になっています。 ちなみに、日本の99.7%の企業が対象となる内容です。(2020年5月20日日経新聞より)

IT導入補助金の対象ツールは何か?

次の6つの業務プロセスのうち、1つ以上の業務プロセス・業務環境を保有するソフトウェアの導入に対して補助金が交付されます。 ① 顧客対応・販売支援 ②.決裁・債権債務・資金回収管理 ③ 調達・供給・在庫・物流 ④ 業種固有プロセス ⑤ 会計・財務・資産・経営 ⑥ 総務・人事給与・労務・教育訓練・テレワーク基盤

※表をクリックすると拡大表示します


BAISOKUの対象ツールは、どこを担うのか?

詳細は、補助金活用ページでご確認いただきたいですが、下の表をご覧ください。 IT登録ツールは、《BAISOKU-ERP 受注管理》と《BAISOKU-ERP Suite》の2つがあります。 それぞれの対象範囲を赤いラインにしています。

※表をクリックすると拡大表示します


続きはぜひ、補助金活用ページをご覧ください。


★今年最後の締切が迫っています!『IT導入補助金2020』申請締切は、12月18日(金)です。



次回以降の公募で、具体的にIT導入補助金を活用し、ソフトウェアの導入を考えている方はもちろん、補助金がでるなら生産性が向上するITツールの導入を検討してみようか、といったお客様、そもそもどんなITツールに補助金がつかえるの?といったご相談もOKです。

補助金を活用してテレワーク化したい」、「こんなこと追加できるの?」といった疑問などBAISOKUへご相談ください。


● BAISOKUは、IT導入支援事業者登録しております。 支援事業者ページはこちらです → 株式会社BAISOKU


11回の閲覧0件のコメント